トップメッセージ

企業活動を通して、
エーエルイーが実現したいことや、
お客様にお約束することをお伝えします。

お客様の笑顔と、地球の未来を守りたい。
再生可能エネルギーで、サステナブルな社会を目指します。

代表取締役社長

代表取締役社長 川瀬 友和

エーエルイーは、1983年(昭和58年)の創業以来、
全国12,000件を超えるお客様に、
太陽光発電を軸にしたエコソリューションを提供してまいりました。
近年、太陽光エネルギーをはじめとする
再生可能エネルギーが世界的に注目を集めたことや、
国による太陽光発電普及支援策が後押しし、当社は急成長を遂げました。
化石燃料に代わる新時代のエネルギーとして、
今後も再生可能エネルギーの導入が加速していくと考えています。
そんな時代の流れに柔軟に対応するために、当社ではエコ製品や関連製品、
リフォームなどの幅広い事業を展開し、エコビジネス業界では異例の
「国土交通大臣 特定建設業の許可」を取得。
一貫した施工管理体制と高い技術力で、
安心・安全で最適なサービスを提供しています。
そしてお客様からの信頼を確固たるものにするべく、
現在、株式上場に向けての準備を進めており、
今や上場間近となりました。

すべてはお客様の笑顔と、明るい地球の未来のために。
より豊かな循環型社会を目指して、
これからも様々な事業領域に挑戦し、
新しい価値をお客様に提供し続けてまいります。

TOPIC

プライベートでは
カートレース日本代表として、
世界と戦っています。

30代になり趣味で始めたカートレース。何事もやるならとことん、本気でやる。そんな性格が昂じてか、わずか競技歴3年で、ROTAX GRAND FINALに出場しました。過去にはルイス・ハミルトンやフェルナンド・アロンソといったF1優勝レーサーも出場した、国際的に知名度の高い大会です。世界の舞台で日の丸を背負って戦うことは生半可なことではなく、時にはプレッシャーや体力の限界を感じることもあります。しかし、自分の弱さと向き合いそれを乗り越えることで、さらに高みを目指すことができるのです。いかなる状況においても決して奢らず、謙虚な姿勢で感謝の気持ちを持ち続けること。これが、私がカートレースから学んだことです。そしてこの経験は社長業にも生かされています。小さなオフィスを構え、社員数名で始めた当社ですが、今や拠点は全国に広がり、220名もの仲間と共に日本中のお客様にエコソリューションをご提供しています。これはひとえに、支えてくださっているお客様や協力会社様、何より社員みんなのおかげだと感じています。

私の夢は、カートレースで世界一になることと、エーエルイーを世界一のエコビジネス企業にすることです。カートレースにおいても、会社経営においても、世界を目指すことは簡単なことではありません。しかし高い志を持ち、強い気持ちを持って戦い続ければ、いつか必ず道は開けると信じています。

NEWS

2017.08.03
松山支店を開設しました。

MORE>>